1000社の支援から得られた知恵を入手する着地戦略会 入会受付中【無料】

株式会社めいの扇沢さんとリノベーション対談

奥村が主宰するリノベーション起業研究会の
3回目の例会に
株式会社めいの扇沢友樹さんをお招きし、
対談をさせていただきました。

P1010618

 

扇沢さんは若き起業家で、
京都市内でシェアハウスや
職住一体型クリエイティブセンターの
『REDIY(リディ)』などの
企画・運営をされています。

 

P1010626

 

「大きな借金をしてはじめるよりも、
小さくはじめてじっくり育てる」

「いっしょに何かをしたいと思える人をお客さんにする」

「何かあったときに立ち返れる理念があると強い」

「終わりを決めて商いをする」

 

こんな扇沢さんの言葉は、
今の時代の事業のポイントになると
思われることばかりでした。

じわーっと染み込んでくるような話がたくさんあって、
対談を進行させなければいけない立場なのに、
言葉を失ってしまう場面がありました。

 

P1010622

 

 

不動産のリノベーションを行ってきた扇沢さんのお話は、
事業のリノベーションをしようとしている
僕らにも大いに参考になるものでした。

事業の成功法則は間違いなく変わっています。

・新しいものを作るよりも、
世の中にあふれるストックを活かす。

・初期投資をシビアに見て、早期に回収する。

・強くつながれる相手を顧客とする

 

こんなスタンスを保ちながら
これからの商いをしていきたちと思っています。

 

P1010644

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

奥村 聡(おくむら さとし)
事業承継デザイナー
これまで関わった会社は1000社以上。廃業、承継、売却・・・と、中小企業の社長に「おわらせ方」を指導してきました。NHKスペシャル大廃業時代で「会社のおくりびと」として取り上げられた神戸に住むコンサルタントです。
最新著書『社長、会社を継がせますか?廃業しますか?』
ゴールを見すえる社長のための会【着地戦略会】主宰

目次