会員限定記事を読む 会員登録(無料)

2011.11.6 週刊おくむら

【1週間のお仕事】

・山陰出張

・遺言作成相談

・事業承継案件の対外折衝

・親子間の対立相談

・第二会社方式の相談

・M&Aトップ面談


【これからの1週間】

・着地戦略会運営ミーティング

・宮城出張

・大阪事業承継セミナー

・借金対応相談


【ただいま募集中】

・11月勉強会「小さな会社でも売れるのか?」

→ セミナー・イベントページ


【最近の気になる・・・】

おわりは、創造するもの。

赤字を垂れ流してきた事業所のひとつを、断腸の思いで閉鎖しようとしているクライアントがいる。

社長には心理的葛藤があるし、スタッフとの対立も生じてしまった。

それでもやり遂げないといけない。


「がんばって”おわり”を創造しましょう」と、何気なく社長に声をかけた。

後になって、「そうだ。おわりは創造するもんなんだ」と実感した。


おわりを創れば次のはじまりがやってくる。

でも、おわらされたら未来はなくなる。


〜お知らせ〜
『社長の歩き方』へのご訪問、誠にありがとうございます
ぜひ、会員登録無料をなさっていってくださいませ。
会員限定記事がすべて読めるようになります。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

奥村 聡(おくむら さとし)
事業承継デザイナー
これまで関わった会社は1000社以上。廃業、承継、売却・・・と、中小企業の社長に「おわらせ方」を指導してきました。NHKスペシャル大廃業時代で「会社のおくりびと」として取り上げられた神戸に住むコンサルタントです。
最新著書『社長、会社を継がせますか?廃業しますか?』
ゴールを見すえる社長のための会【着地戦略会】主宰

目次